« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008/06/29

伝説のひだまりMAD第2弾!!

お気に入りコミック&アニメの5本の指に入るひだまりスケッチアニメ第2弾の放送が今週から始まるのを前に、伝説とも言われたMAD動画の第2弾が登場。

個人のレベルでここまで出来るとは・・・本当、この国にはどれだけの才能が埋まっているのやら。

#そしてどれだけ日の目を見ることなく消えていくのやら・・・。

↓伝説と化している第1弾はこちら

| | コメント (1)

2008/06/28

機械に頼った自分が馬鹿だった2

設置したAmazonおまかせリンク、案の定1週間経ってもお門違いな商品ばかり表示しているので、撤去。代わりに適当に商品を追加したお気に入りウィジェットを追加。

リストのトップにあるゆうきまさみのもっとはてしない物語はずっと待ち望んでいたもの。特に本誌の内容に興味がなくなっても、このためだけにNEWTYPEを買い続けた時期もあったからな。

WEBカドカワで予約する気にはなれなかったのだが、Amazonで見つけたので即予約。1500円以上だから送料もかからないし。

それにしてもコラムだからしゃあないとは言え、単行本化が10年ぶり(文庫版は5年前だが)とは・・・。これ以前のやつは文庫版で読むが吉。

Yuukimasami
↑昔の単行本版は160ページで800円しなかったのだが・・・・

Inomata_comment
↑帯はいのまたむつみだった

| | コメント (0)

機械に頼った自分が馬鹿だった

テレビ番組の録画はHDDレコーダー(東芝RD-E300)の「おまかせ設定」に任せていたのだが・・・

昨夜のマクロスFが録画されてねぇぇヽ(;´Д`)ノ

バレーボールで大幅に時間がずれたせいか?何でだか理由がよくわからん。時間がずれてもこれまではちゃんと録画できていたのにorz

機械任せにすると、裏切られたときの怒りのぶつけどころに困る。

とりあえずようつべで見るだけは見たけどね。

| | コメント (0)

2008/06/20

Amazonおまかせリンク

なんかサイトが味気ないので、ちょっとレイアウト変えてみて、Amazonおまかせリンクを追加してみた。

この「おまかせリンク」、曰く、「独自のアルゴリズムに基づいて、あなたのWebサイトにあった商品を表示します」とのことで、実のところどんな商品が表示されるのかちょっと興味があるだけだったりする。

ちなみにあくまでもAmazonが勧めている商品で、私自身が勧めている商品ではないので(^^ゞ。あまりにも的外れなものしか表示しないようなら撤去と言うことで。

左右のバランスが取れないのでついでにココログにBlogPartsを探してみたんだが、あまり興味をそそるようなものない。とりあえず1つだけ設置。いやぁ、誰も来てないことがばれるわ(-_-;)。

商品リンクでこんなことも出来るのね。そりゃAmazon儲かるわな。
↑単に試してみたかっただけ(^_^;)

| | コメント (0)

2008/06/19

本土決戦

先週MGS4が届いてからFFXIは放置状態だったが、1週間ぶりにログインしてみたら・・・・

Ffxi0619

ギャー、いきなり本当に本土決戦の真っ只中(;°ロ°)

先週は冗談のつもりで言ったのに・・・。

でもさすがにまずいと見たか、カンパニエバトルにも多少の修正が入ったようで、これで状況が改善されるかどうか。

| | コメント (0)

2008/06/18

マスターキートンって絶版してたのか

Masterkeaton
↑表紙が白黒なのは、当時はわざわざ表紙の白黒コピーをとって、ブックカバー代わりにしていたため(^_^;)ちなみに1巻以外は全部初版

・・・という事実を、今日いろいろネット上を歩き回っていて初めて知った。

経緯はこうだ。

買ってきた少年マガジンを読んで、東京市場の後場引けを見届けてひと休み、雷句誠のブログが更新されていたので読みにいく

そのなかに例の訴訟問題のまとめページへのリンクがあったので、そこを起点にさまざまなブログやWikiを読み漁る(とても数時間で全部読みきれる量じゃないが)

ページ其の壱ページ其の弐ページ其の参とたどって、其の参にある「『マスターキートン』の事件」の記述に反応

wikipediaの「マスターキートン」のエントリで増刷が中断されていることを知る

検証サイトの内容を一通り流し読み

う~む、確かにAmazonでマスターキートンを検索しても、中古ばかりで新品が全くない。

マスターキートンを読んだときも、「『勝鹿北星』ってなんちゅうペンネームだ」と思ったことは記憶している。まだアニメ版のDVDはあるようで、見られるうちに見ておくべきか。

この(事実上の)絶版には雁屋哲が絡んでいるとかいないとか言われているが、「美味しんぼ」の週刊連載終了にもなんか裏がある・・・のか?

この問題、なんかまだまだ奥が深そうだなぁ。ひとまず注目は7月28日の第1回口頭弁論か。

それよりも・・・久しぶりに本棚から引っ張り出したら、マスターキートン全巻通し読みしたくなってきた(^.^)。

| | コメント (0)

思わず買って来てしまった今週の少年マガジン

週刊の漫画誌なんてもうここ数年(下手すれば十数年)買っていなかったが、今週の少年マガジン、わざわざ買いに行ってしまった。

漫画家の雷句誠が小学館を提訴した話は以前も取り上げたが、その意を汲んだ新條まゆが「さよなら絶望先生」の久米田康治に無茶振り(^_^;)をした反応が、今週号のマガジンに掲載されていると聞いたので。

Zetsubousensei

内容は・・・まぁさり気なく話題に触れているという感じ。件の騒動を知らない人はさっとスルーしてしまうレベル。巻末のコメントが精一杯と言ったところか。

実は絶望先生はアニメ版しか知らなくて、それも「ぱにぽにだっしゅ」や「ひだまりスケッチ」が気に入って新房昭之監督つながりで見始めただけだったりする。コミックスも読んでみたくなったが、13巻(来月には14巻)そろえるのはちょっと・・・。

それにしても「はじめの一歩」や「金田一少年の事件簿」なんてまだ続いてたんだ。「ネギま!」なんてわけのわからん展開になってるし。

一通りぱらぱらっと読んでみたけど、どの作品も話の内容がまったく見えず、絵やキャラに魅力があるわけでもなく、わざわざ「来週もマガジンを買って続きが読みたい」と思うような作品が1つもない。

「単行本の宣伝用のための週刊漫画誌」なんてよく聞くけど、これじゃ宣伝になってないって。昔は200円あればお釣りが出たのが、260円とかになってるし。

しかも特別定価ってあるので普段はもっと安いと思ったら、予告にある来週号も同じ特別定価260円って・・・(-_-)。

言われてみれば昔から週刊漫画誌は毎週特別定価って表記だったような気もするが・・・

| | コメント (0)

Firefox3登場

うちのPCにはIEは当然として(IE7にしてあるけど)、iTunesと一緒に(興味本位で)インストールしたSafariと、Firefoxがインストールしてある。

で、普段はFirefoxを使っているわけだ。

そのFirefoxの最新版、Firefox3がリリースされたので、早速インストール。

Firefox3

確かになんか軽くなってる。

個人的にはCrtl+ホイールで今までは文字しか拡大されなかったのが、画像もあわせて拡大されるようになったのがうれしい(多分IE7に対抗して)。

しかし、今まで使っていたアドオン(拡張機能)の中でいくつかがFirefox3に未対応で使えなくなっていた。

・bbs2chreader

Firefoxで2chを見るためのアドオン、ご存知bbs2chreader。今まで2chは見向きもしなかった私もこれを入手してからちょくちょく2chを見るようになったわけだが、Firefox3インストール後のバージョンチェックでアップデート失敗。

まだ正式版のリリースはされていないようだったが、NightlyBuildの最新版でとりあえず問題なく動いているので、正式版まではこれでよしとする。

・GraphicsEx

表示しているページ(あるいはフレーム)全体を画像ファイル(PNG)として保存するアドオンで結構重宝していたのだが、どうも開発元がどこか行ってしまった様子。Firefox3対応は絶望的か。

手順がワンステップ増えてしまうが、同じような機能を持ったAbduction!で代用。

・Firebug

なんと・・・Firebugのアップデートに失敗。しかしMozillaのアドオン検索でFirefox3対応版を発見して一安心。

・Tabbrowser Preferences

いろいろタブの挙動を細かく設定できるアドオンだったのだが、これもFirefox3未対応の上、作者のサイトも行方不明。

Firefox自身でもある程度のオプションは設定できるのでなくてもいいのだが、アドレスバーに入力したURLを開くときAltキー+Enterでないと新規タブで開けないのは、慣れるまではしょうがないか。

それ以外のAutohideやWeb Developer、IE Tab等々は問題なし(一部はFirefox3インストール時の自動アップデートで対応)。

あと細かいことを1つ。Firefox2ではファイルアップロードをする(たとえばこのブログに貼り付ける画像)と、ファイルロックがかかってFirefoxを終了するまで削除できなかったのだが、これが改善されている。本当細かいことだけど、ありがたいこっちゃ。

いや、ロックかけっぱなしになっていたの、そもそも単なるバグだったのでは・・・・(-_-;)。

| | コメント (0)

2008/06/17

簡単にステルス迷彩をゲット

メタルギアソリッド4、2週目クリア。ひたすら空気銃ショットガンと麻酔銃で殺さずの主義を貫き、無限バンダナゲット。

もう片方の便利アイテム、ステルス迷彩はノーアラート、つまり敵に見つからずにクリアしないともらえないのだが、へたれな私では無理な話。

3週目は無限バンダナでランボーのごとく乱射しながらこれでもか~これでもか~と武器を拾ったが、それでもラスト前までに半額特売セール中250万DPにはまだまだ届かず。

で、編み出した方法。

ACT5の電子レンジ通路前のちっこい無人兵器が湧くところ、ここは無限に出てくるので、ひたすらここでDP稼ぎ。

Mgs4
↑ひたすら乱射する黒スーツのキャンベル(の顔したスネーク爺)

無限バンダナ&P90を装備、AUTO AIMを有効にし、コントローラーのL1とR1ボタンはテープで固定して、あとは放置。

Controller
↑こんな感じ

5分間で3万DPぐらいの稼ぎ。P90はリロードが早いので、組み付かれる距離まで接近されることはない(少なくとも私が試した限りは)。

ね、簡単でしょ。時間はかかるけど(-_-;)。

| | コメント (0)

2008/06/14

お次の商品は岩手・宮城内陸地震

東北地方で震度6強の地震が発生して、テレビではこの報道一色。

マスコミにとっては起こった事象だけでなく、巻き込まれた人の人生さえもさながら商品として扱う。商品価値の低い話題は当然取り上げない。

この地震がなければ、副都心線の開通、引き続き秋葉原の無差別殺傷、週明けには中止された秋葉原の歩行者天国、あたりが予定していたラインアップ。先週の事件のときと同様、今日は地震や被害の様子を伝えるも、明日以降は地震で家が住めなくなった人の愕然とした姿や、遺族の悲しみの声を「報道」するんだろうな。

「報道」とは「新聞・ラジオ・テレビなどを通して、社会の出来事などを広く一般に知らせること」であり、「報道機関」とは「新聞社・放送局など、社会の出来事を広く知らせることを目的とする組織」となっている。

「報道機関」の定義はむしろ「新聞社・放送局など、社会の出来事を広く知らせることを目的として商品化する組織」と言ったほうが正しいんじゃないか?

※NHKは公共放送だけあって色合い違う(はずだ)けど、今は野球中継やってる・・・・。

| | コメント (0)

メタルギアソリッド4はゲームにあらず

木曜日に届いたMGS4、一週目クリア。チキンな私は一番難易度の低いLiquid Easy。

はっきり言ってこれ、ゲームと呼べるのかどうか。だってゲームの合間にムービーではなく、ムービーの合間にゲーム、といった分量配分なので。

某雑誌ではレビューで20点満点をつけて絶賛していたけど、やってみた感想としては正直言って17点。もちろんゲームもムービーも出来はすばらしいのだが、なんかこう消化不良。

たぶんその原因はラストのクライマックスにある。ネタバレするわけにもいかないので細かい説明はしないが、「えっ?もうラストバトル?」「何じゃこのオチは~~ヽ(;´Д`)ノ」と叫んでしまいました、朝の4時に。

1000円上乗せした特典映像ははっきり言って無駄。

続編作るのはいいけど、いい加減ゲーム会社も続編にしがみつくのはやめてほしい。これだけの資金や才能があれば、もっと画期的なゲームとか出来るだろうに。

このままだと日本のゲーム業界はどんどん硬直していってしまう気がする。

| | コメント (0)

2008/06/12

おやじスネーク到着

おやじスネーク到着

ついに来てしまった、MGS4。2枚組みのスペシャルエディション。

噂ではムービーだけで10時間あるとかないとか。

2枚組
ネタバレ注意

ゲームクリアまで特典映像見ちゃいかんとはorz。いつ見ることになるのやら。

必要HDD容量・・・4600MB以上?

日経平均14000円割れでそれどころじゃないんだが(-_-;)。

| | コメント (0)

バージョンアップで得をしたのは・・・

先日のバージョンアップでカンパニエの獣人軍がやたら強くなっている。その上、波状攻撃も厳しくなっている気もする。

Valeforワールドでは各戦線崩壊中・・・・

カンパニエ戦線崩壊

ぎゃー、西サルタ連邦軍支配率0ヽ(;´Д`)ノ。

週が明けたら獣人支配一色になって、遂に本土決戦か?(そんなものあるかは知らんが)

| | コメント (0)

これだからマスコミってやつは

秋葉原の事件から3日経過。

テレビではワイドショーのみならず、夕方や夜の「ニュース」と称している番組でも、連日このことばかり。

当日と月曜日は、事件が起きたのが日曜日だったと言うこともあり、まだ情報が少ないため、実際に起こった事実関係の報道が中心。

2日目の火曜日には事件そのものよりも、その周辺に点在する情報をそれぞれ集め、それまでの情報とつなぎ合わせていく。ここいらからちょっときな臭くなってくる。

で、3日目の今日になると、もうすっかり「報道」ではなく、卑しい好奇心を刺激して視聴率を取るための低俗な娯楽番組(←なんかいい言葉が思い浮かばない)と化している。

そこにあるのは事実ではなく、あくまでも視聴率を取るための「マスコミ側の真実」でしかない。

ある局が逮捕瞬間の動画を手に入れれば、別の局は負けじと別の動画を入手(いくら金を積んだんだか)、かなわないとみるや「会社の同僚」とか「同級生」とか引っ張り出して、編集でバイアスのかかった情報をさも事実であるかのように流す(インタビューされた本人はどこが使われるのか、事前に知らされてないだろう)。

亡くなった被害者の方についても、誰が亡くなったかだけで報道としては十分のはず。それを献花しに来た人に誰彼かまわずインタビュー、挙句の果てには葬式まで報道するなんて非常識にもほどがある。故人に線香のひとつでも上げるぐらいの常識があると思いたい。

亡くなった7名の方のうち、女性の大学生の方の情報だけ多いのに気が付いただろうか。その人の3倍以上長く生きてきた74歳の方にだって、戦前からずっと今まで、そしてこんな事件がなければこれからも、様々な人生があったことだろうに。

たぶん今後発売される週刊誌には、もっとえげつない、偏った情報が出てくるだろう。「報道の自由」や「国民が知りたがっている」なんて大義名分を盾にしているマスコミこそ、人権を侵害し、バイアスのかかった偏った情報を流している最大の加害者ではないだろうか。

一方、ネット上、特に2chとかには意味のないもの、悪意を持ったもの、情報を操作しようとしているもの、様々な情報が大量に流れ込んでくる。

しかし、不特定多数の意見や情報が集積しているネット上こそ、変なマスコミの報道よりも、実のところ総意としては最も客観的なのではないだろうか。

少なくとも、あらかじめバイアスのかかったマスコミの情報を母集団とするより、ネット上に流れているさまざまな情報を母集団としたほうが、「自分にとっての真実」を築き上げることがはずである。

もちろん、ネット上の情報もあくまで「インターネットで情報発信する人」が母集団でしかないことを認識することは重要。田舎に住むおじいちゃんおばあちゃんはインターネットとは縁がないし、大多数の人はインターネットから情報を得るだけでしかないことも事実なのだから。

| | コメント (0)

2008/06/11

案の定メンテ来た

なんでも敵の背後から撃ってなんぼの盗人の不意打ちが正々堂々と正面からできるとか。

ログに注目

あ・・・本当だ。

サービス開始から6年、追加ディスクやバージョンアップを重ねに重ねてきて、もうFFXIのシステムが複雑になりすぎているんだろうな。どうしてもバージョンアップ前のテストに穴が出てしまうんだろう。

それにしても、こんな初期からある基本的な仕様がバグるとは、よほどテストがおろそかだったのか、プログラムコードがスパゲッティどころじゃない状態になっているんだか。

| | コメント (0)

2008/06/10

バージョンアップ!!

朝5時には起きていたが、NY市場の引けのニュースと新型iPhoneのサイトを見ていて、思い出したときにはFFXIのバージョンアップは既に大渋滞。結局バージョンアップが終わったのは少し落ち着いてきた昼過ぎ。

カンパニエの勲章は勲功翼章が解放されてたので、早速二級勲功翼章を拝借。戦跡交換装備をもらいにいくと、ありました、コブラのズボンと靴。

細かい数値や必要な戦績は違ったけど、命中&TPストア↑敵対心↓の基本特性はそのまま。早々と両方ともゲット。

ちょっとカンパニエバトルに出向いてみたが、なんか敵が強くなってる・・・・気がする。

それよりも驚いたのがモグハウスの収納箱。調度品の収納数が大幅に増えたため、一気に空きができた。特に倉庫キャラは9Dアルミラーを複数置いていたので、一気に空きスペースが20近く増えた。

ま、空いたら空いたで、すぐ埋まってしまうんだろうけど(^_^;)。

| | コメント (0)

iPhone発売まで1ヶ月だと!!

Wwwapplecom_jp_iphone

ちょっと早く目が覚めたので、日経CNBCのNY中継見ていたら新型iPhoneのニュースが速報で入ってきてた。

3G!

199ドル!!(8GB版。日本での販売価格は不明)

日本では7/11に発売!!!

ちょっと欲しいけど・・・携帯をソフトバンクに変えたときの2年縛りローン、まだ終わってない(T_T)。

今日はこのニュースであっちゃこっちゃ大騒ぎかな。ソフトバンク株も再度急騰か?

| | コメント (0)

2008/06/09

漫画家が出版社に反旗を翻し始めた

先週金曜日のことだが、少年サンデーで連載され、アニメにもなった「金色のガッシュ」の作者、雷句誠が小学館を提訴した。

提訴の理由そのもは出版社に預けていたカラー原稿に対する損害賠償請求。他でも既に触れられているが、陳述書の内容の大半は、損害賠償請求の根拠より現在の事態に至る経緯、出版社と漫画家との関係の実情について語られている。

この陳述書に対しては、その後同業者からのメールがいろいろ届いているとのこと。

2chでは新條まゆという漫画家が自身のブログで語った内容がスレになっている。正直どんな作品を書いている漫画家なのか、私はまったく知らないが、掲載されている文章は読みやすいので一見の価値あり(雷句誠のは裁判用の陳述書なので、言葉が少し硬いのは致し方ない)。

「日本が世界に誇れる文化」と言われてちやほやされているマンガ業界だが、その文化はマンガが本当に好きな、数多くの漫画家に支えられているのを痛感する。そしてそれを食い物にして、平然と「勝ち組」顔をして暴利をむさぼっている人や会社がいるのも然り。

しかし、これはマンガ業界だけの話ではないのでは

近いところでは、アニメ製作の現場は昔から報われない職場と言われてきた。その現状を打破すべく、アニメーターが協会を設立した、と言うどこかで読んだ曖昧な記憶を元に、やっと日本アニメーター・演出協会までたどり着いた。

設立が2007年10月13日、芦田豊雄(と言えば、私の記憶の中では「バイファム」や「ガラット」)や谷口守泰(同「ガリアン」「レイズナー」)の名前が記事に出ていたのを思い出して、それを頼りに当時の記事を発見した(これがそのとき読んだものかどうかは自信ないが)。

サイトには設立の提案書があるが、その中にはこれまたきついアニメーターの現状が書き連ねてある。「原画一枚描いて3000円」、「入社6ヶ月で50%、1年で70%が業界を去る」、等々。

ゲーム業界もみんな燃えているわけでもなく、まこなこではバンダイナムコの現状に触れている。この業界、つい最近もテクモの板垣伴信が世間を騒がせたばかり。

かく言う私自身、10年前に趣味の延長で始めたホームページ製作やソフト開発。今ではインターネットの爆発的な普及とともに参入する人材や企業が爆発的に増え、それに伴い、「使う側」と「使われる側」との差が顕著になっている。

今巷にあふれているブログのようなレイアウトのページでも、1ページ数万円取れる時代もあった。誰でもただでブログが開設できる今となっては、信じられない話かもしれないが。

ゲーム業界含め、システム開発の現場は3Kどころじゃない。えらい人は現状わかってないようだけど。泥のように働け、って意味わからん。10年後には泥のように捨てられる実状を言っているのか。

昨日のブログに書いた、タスポに振り回されたタバコ販売店。国の指示で生産量を減らしたのに、バター不足の犯人みたいに言われている酪農家。他にも挙げればきりがないだろう。

先述の新條まゆのブログにあった言葉、『「お仕事をもらってる」という感謝の気持ちと「お仕事をしてくれている」という感謝の気持ち』、を大切にしたいと切に願う。でも経済効率重視、利益重視の世の中では、理想論でしかないのだろうか。

やはり今の日本経済はどこか歯車が狂い始めている気がしてならない。

今回の事態で興味深いのは、やはりブログというメディアで個人が手にした力。

マンガ界界隈はもちろん、それ以外のところでも今おかれているひどい現状をブログを使って訴える人は、今後静かに、しかし確実に広がっていく予感がする。

それにしても・・・・週刊少年サンデーと言うメジャー誌で、アニメにもなった作品の原稿料が1ページ13000円ってひどすぎないか。人によってかなり差があるみたいだが、業界標準みたいのはないのかね。スポーツ選手のように代理人をはさんだほうがいいんじゃないか?

| | コメント (1)

2008/06/08

トラックバック禁止しました

今まではトラックバックをできる状態にしてあったが、使われないならいざ知らず、わけのわからんサイトからのトラックバックを削除するのが面倒になったので、トラックバック禁止に変更。

過去のやつ全部変更するの、面倒だった~~。一括して変更できるようにしてくれればいいのに。

あと前々からやろうと思っていた携帯メールアドレスの変更。

PCメール中心で携帯メールはまったく無縁の人間だったので、人との連絡には使ってないし。いろいろ通知サービスに使っているだけ。

こっちもどこから手に入れたのか、毎晩のようにスパムメールが届くんだよな。ソフトバンクの迷惑メール対策は役に立ってないし。

| | コメント (0)

世の中病んでるねぇ

久しぶりの雨のない週末、歩行者天国でにぎわう秋葉原での大惨事。

怪我した18人のうち、既に6名がお亡くなりになった。報道によれば前、あるいは背後から胸を指された人が多い。アメリカだったら銃乱射でこんな人数じゃ済まなかっただろう。

サバイバルナイフと称されている凶器がどれほどのものかわからないが、これだけの人数、それも特に恨みも何もない通行人を刺してしまえる人間は明らかに通常ではない。自分が犯行に及ぶ様を幾度となく想像して、既に現実と想像の区別がつかなくなっていたのか。

わざわざ犯行のために静岡から秋葉原までやって来たのが気になる。明日からのワイドショーはこの事件一色になるだろうが、いわゆる「オタク的要素」がわずかでも見えた日には、メディアはこぞって面白おかしくオタクバッシングに走ることだろう。

日本と言う国、かなり病んでいるんじゃないかと最近感じる。それも普段は目に付かない水面下で着々と。

| | コメント (0)

タスポは成功するわけない

Photo 関東圏でもタスポの導入が1ヶ月を切った。

青少年の喫煙防止、と言う大義名分を掲げてはいるが、本当にそれだけだろうか。

こういった政策転換の舞台裏では、利権をめぐっていろいろ暗躍するのが我等が自由資本主義。

誰が得をするのか

喫煙者はタバコをやめるいいきっかけになるし、タバコをやめる人が増えれば、医療費が減って厚生労働省も万々歳。

想定していなかったのがコンビニ。対面販売なので当然タスポなんぞ必要なく、売り上げが伸びている。最もタバコ以外のものをついでに買う人は少ないみたいだが。しかしながらコンビニ各社はここのところ株価上昇中。

さて、これから少し泥臭くなってくる。

まず喜んだであろうのが自販機の業者。全国55万台以上のタバコ自販機のほとんどにタスポカードの識別装置を組み込んだんだから、そりゃ大儲けしたことでしょう。いまさらタスポがこけても関係ないし。

非接触カードリーダのメーカーもぼろ儲けでしょう。その上、タスポの普及が進んでないことを知って、運転免許証で年齢認証ができる機器を開発・販売している某会社が今度はやる気満々とか。

逆に以外に伸びない普及率に頭を抱えているのが非接触ICカードを作っている大手印刷会社。2700万人とも言われる喫煙者全員がタスポを申し込んでくれれば、なんて皮算用があったんだろうけど。

あと鼻高々になるのが日本禁煙学会か。学術的なことを論じる学会が得をするとかないだろう、なんて思っていたりしますか。いやいや、こういう(特に医学系の)学会はいろいろ利権とつながりがあるものなんですよ(と、これぐらいにとどめておく)。

誰が損をするのか

株式市場では、かつての日本専売公社の時代を経てタバコの販売を独占的に担ってきたJTは、冷凍餃子問題もあって株価低迷。一般消費財と違って、宣伝で喫煙を大々的に推奨するわけにも行かない会社ですし。

困ったときのタバコ税増税、一箱1000円なんて議論が世間を騒がせてるが、「喫煙者を減らす」のを名目に、増税、ついでにタバコの便乗値上げを手助けしてJTを救済するための話にしか見えない。

タバコの販売店は悲鳴を上げている、というのは各種ニュースで報じられている通り。来月の今頃には関東圏での導入に伴って、またニュースをにぎわすことだろう。

あとは・・・禁煙ビジネスに携わっている人、禁煙本を書いている人とか、禁煙カウンセラーなんて肩書きの輩。医薬品メーカー(ニコレットを売っているジョンソン&ジョンソン)もそうか。禁煙需要で一時的ににぎわうだろうけど、客が減れば商売成り立たず。。

他に思いつくものと言えば・・・・喫煙者が引っ越すとき御用達の壁の張替え業者。あと養老孟司先生とか(^^;)。

こう見るとJTは打撃はあるだろうけど、そのうち社名から「タバコ」の3文字を外して何知らぬ顔をするんだろう。タスポのために自販機の改造費支払わされて、挙句の果てに売り上げ激減、流通の最下層にいるタバコ販売店が一番の被害者だけど、末端切り捨てなんてのは日本の政策の常套手段だからな。

なぜ普及しない

手続きが面倒、個人情報を登録したくない、などなどいろいろ言われているが、全部言い訳。本音は、いまさらながら自分が喫煙者だとを自らの手で思い知らされるようなことを、喫煙者がしたくないだけなのである。

本人は別に喫煙をそれほど気にしてなくても、「タスポを所持している」=「自分の健康のために喫煙もできない人」という社会的レッテルを張られるのがいやな部分もあるのかもしれない。

誰のためのタスポ

青少年の喫煙禁止、大いに結構。結果的に喫煙率が低下する、これまたごもっとも。

でもそのための手段としてのタスポ導入、まったくどこで目的と手段が入れ替わってしまったんだか。

ホテルではタスポを貸し出しているところもあるし、15歳の息子にタスポを貸して書類送検される母親もいれば、挙句の果てには県警本部の売店の自販機にタスポがぶら下がっている有様。

手段を間違えると、目的は達成できず、手段によって利益をせしめる輩と、泣き寝入りするしかない人が出てしまう、と言う典型的な例になりつつある。

ただ目的自体は決して悪いものではない。「喫煙に利なし」は皆さん知っているし。喫煙者も含めて。

やるんなら「喫煙は害」というマインドセットを喫煙者に植え付けるところから始めるべきではないだろうか。タスポなんてものにかけるお金があるなら、「喫煙は害です」と大々的に謳うTVCMでも流せばいいのに。5分枠の番組で日々タバコの害を啓蒙していくとか。

勘違いしないで欲しいのは、「タバコをやめましょう」という世論を作るのとは違うと言うこと。先も述べたように、「自分の健康のために喫煙もできない人」といったような喫煙者を差別するような風潮が昨今見られる。

しかしながら、こういう暗黙の強迫観念に迫られての禁煙は成功しない。あくまでも前向きな気持ちで禁煙する意欲がないと。逆に健康上のリスク、金銭的な負担を自覚した上でタバコをたしなむ人は、容認する社会でもいいんじゃないだろうか。喫煙者のマナー向上も必要だけど。

で、お前はどうするんだ

いろいろ偉そうなことを長々と書いてきたけど、かく言う私は喫煙者。

一気に信用が崩れる音が聞こえてきそうだ(^^;)。

「断煙」を試みて失敗しているので、「自分がタバコをやめることを納得できるだけの確固たる理由」がないうちは無理して禁煙することもない、と開き直っている。

う~む、タバコをやめるための前向きなマインドセット・・・・・レコーディングダイエットの成果が少し出ているので、同じ趣旨で「自分がどれだけタバコを吸っているか」を自覚するために記録でもつけてみるかな。

1ヵ月後、タスポなしでタバコ買いに行くの面倒、ここまでしてタバコ買う必要があるんだろうか、なんて疑問が禁煙のきっかけになったり・・・・するのかねぇ。

| | コメント (0)

FFXIバージョンアップは月曜の深夜

と、公式に発表がありました。またダウンロードするのに時間かかるんだろうな。

土曜日に発表したと言うことは、休日返上でいろいろ最終確認を取っていたのか?ご苦労なことだが、中途半端に終わってまたアップデート直後に修正箇所満載、とならないことを祈る。

最近は平日は夕方の時間ちょっとログインして、2時間ぐらい狩人でカンパニエをやる程度。夜やるときりがないので(^_^;)。

こんなものが某掲示板で噂されていた。

コブラズボン Rare Ex 防22 命中+5 ストアTP+4 敵対心-5 コンビネーション:カウンター+ Lv68~ モシ狩青コか踊
カンパニエ-連合軍戦績交換アイテム(一級勲功翼章)-ウィンダス-60000点

コブラゲートル Rare Ex 防13 命中+6 ストアTP+5 敵対心-3 コンビネーション:カウンター+ Lv68~ モシ狩青コか踊
カンパニエ-連合軍戦績交換アイテム(殊勲翼章)-ウィンダス-80000点

本当だったらうれしいけど。帽子と篭手は狩人でも装備して、敵対心マイナスとストアTPプラスの恩恵にあずかっているので。

さて、これから寝る前にレベルが上がった分の弓と射撃のスキルをビシージで上げてくるかな。

今日は土曜日なので、夜更かしもOKと言う事で(^_^;)。

目指せコブラボウ。交換したけどまだ装備できないので(現在狩人Lv69)。

| | コメント (0)

2008/06/05

菅野よう子は天才です

今日一日は「娘フロ。」が流しっぱなし、ときどき休憩がてらスピーカーの前で聞いて短い感想を書いたのだが・・・・・このCDは断然ヘッドホン推奨です。

スピーカーで聞いているとわかりづらいが、しっかりとしたヘッドホンで聴くと、実にさまざまな音が重ね合わさって曲ができているのがわかる。シェリルの歌しかり、オーケストラの曲しかり。

特に今回の曲は、最初少ない音色から徐々にいろんな音を重ねていくような曲調が多いので、その音の厚みがより強調されている。さまざまな音が交じり合っているのに、ごてごてと重く感じないから不思議。

今回のワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団によるオーケストラ曲を聞いてみると、改めて聴いてみたマクロスプラスのサントラのオケ曲(このときはイスラエル・フィルハーモニー管弦楽団)と比べても、オケの各パートの使い方が格段にうまくなっている。

しかもライナーに小さく書かれているが、菅野よう子自ら指揮までしたようで。

シェリルの歌は・・・どういうジャンルに入るんだろう。テクノポップ?

これもマクロスプラスと聞き比べるとわかるが、実在の歌手と言う設定なのでポップス色が強くなっているけど、曲調はシャロン・アップルのパワーアップ版。

シングルがヒットチャートに入ったときにはテレビでも紹介されていたけど、マクロスF本編を編集した映像だったのがもったいないな。シェリルでもいいし、May'n本人でもいいけど、本編で流れたコンサート映像と合わせた音楽PVでも作って流せば、「アニメの主題歌」というフィルター抜きで、もっと広い層に興味持ってもらえたのに。

それにしても菅野よう子は本当にすごい。重厚なオケの曲からシェリルやランカ、坂本真綾の本格的なボーカル曲、果ては「♪ニンジーン loves you yeah!」のようなCM曲(確かに菅野自身は数々のCMソングを手がけているが・・・最近ではほっともっとのCMソングとか)まで、実に幅が広い。

チャンスがあれば坂本龍一ぐらいメジャーになれる気もするんだが・・・・本人はそういう感じでもないのかな。『カウボーイビバップ』のエドのモデルになったと言うぐらいの変り種みたいだし(^_^;)。

| | コメント (0)

2008/06/04

娘フロ。は売れそう

Photo

Amazonで予約していたマクロスFのサウンドトラック、「娘フロ。」が今朝到着。

半分以上がボーカル曲。しかもテレビ尺じゃなくて、丸々フル収録。久しぶりにステレオアンプの大音量でじっくり聞いてしまった。

Amazonの売り上げランキングで上位に来るわけだ。しかも今注文しても入荷は6/8とか。

それにしても、ランカ役の中島愛の歌声、エスカフローネでブレークした頃の坂本真綾と本当によく似ているなぁ。

Photo_2
ゼントラ盛り、って単語、初めて聞いた(^_^;)

| | コメント (0)

プリントゴッコ販売終了

理想科学のプリントゴッコが販売終了となるようです。

懐かしいですな。原盤を作るためにあのピカッと光る瞬間は緊張したものです。私も昔年賀状作るのにお世話になりました。

リリースにもあるように、パソコンやプリンタの普及で一番の用途であった年賀状作成には使われなくなったんだろう。むしろここまで良くがんばったと言いたい。

また昭和の製品がひとつ消えていくのか。

| | コメント (0)

2008/06/02

記録減量 2ヶ月経過

レコーディングダイエットを始めて1ヶ月経過、と言う話は1ヶ月前にしたが、そこから更に1ヶ月経過して2ヶ月終了。

経過は・・・まぁまぁ順調と言ったところか。

ただカロリーを減らした生活に体が順応してきたのか、2ヶ月目は体重の減るペースが若干鈍ってきている。

ときどき丼ご飯に焼肉どかっと乗せてがーっと食いたくなる衝動に駆られて負けてしまったこともあったが、そういう日の翌日は体が一気に炭水化物を吸収して体重が一気に戻ってしまう。

ポイントになるのは味噌汁で、温かい味噌汁を合間に交えると食事の時間が必然的に長くなって、食べ終わる頃には満腹感が感じられる。余った野菜とかも消費できるし。

でもそろそろ少し運動を交えると言うか、基礎代謝をもう少し上げなきゃならんかな。あと暑くなってくると水分をがぶ飲みしがち(その分汗もかく)なので、それも注意せねば。

| | コメント (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »