« さらばNorton先生 | トップページ | アルザビ陥落 »

2007/12/18

速いSXGA vs 遅いフルワイドXGA

リビングPCとして生まれ変わったDell4700C、データの移行も終わったので、付属していた復旧ディスクを使ってOS再インストール。

で、最初にやったのはFF Bench3のインストール(^_^;)。

結果は2700前後。変なサービスとか動いていないからか、以前よりは若干速いかも。

早速ディスクを片っ端からインストールして、一晩かけてバージョンアップを行い、何とか動作する状態に。

早速起動してみると・・・おお、広角(1360x768)。速度改善のためにいろいろオプションは切ってあるが、これはこれで・・・。なにより32型で画面でかいし。

1360x768

ちなみにニューマシーンのほうはこんな感じ(1280x1024)。オプションてんこ盛りなのでやっぱり綺麗。柱の模様とか。

1280x1024

ソファに座って大画面で、と言うのもいいけど、PCデスクに座って、横にあるノートPCでいろいろ調べたものをゲーム時には使わないサブディスプレイに映しつつ(テレビチューナーも内蔵しているので時々テレビを見つつ)、さくさく動くFFXIのほうがやっぱりしっくりくるな。

ちなみに両方ともフロントバッファとバックバッファの値はレジストリをいじって同じ値に設定。(やり方はこちら)

あと実画面のキャプチャーは画面ライターで取得。(ダウンロードはこちら)

|

« さらばNorton先生 | トップページ | アルザビ陥落 »

Life in Vana'diel」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。