« 久方ぶりの再会 | トップページ | Dell4700Cが逝ってしまった »

2007/12/10

再会、そして悪夢

・王国騎士団入団

サンドに到着して一夜、早速鉄羊騎士隊に入隊。そして東ロンフォールのカンパニエに参戦。

最初の数回は慣れずに殉職が続いたが、各種ボルトと紙兵を惜しげもなく使い、購入したマグネットナイフと敵によってガルーダダガーとスタンククリを使い分け、不意打ちダンシングエッジも駆使して、時によっては経験値1500とかもらえたり。

ビシージと違ってスキルが上がらないのは残念だが、お手軽で楽しい。以前よりだいぶソロに優しい仕組みがいろいろ導入されているようで。

週末ということで、昔のフレンドと合流して、東ロンフォに古墳にと各地で防衛線を展開。

本当はサルタバルタとか北グスタとかにも行きたかったのだが、一度そのエリアに踏み込んでいないとテレポで転送してくれないことが判明。今度ダッシュシューズ装備して踏破せねば。

それでもオーク王率いる大群の前で死体の山を築き上げたり、合間に少年騎士団の支援のためにジャグナーのオークを倒しに行ったりと、FFXI生活を満喫。

していたのだが・・・・

・そして悪夢到来

それは古墳でのカンパニエを終えて、古鏡のサンドに飛ばしてもらおうとしていたとき。

いきなり画面がブラックアウト。見るとPCの電源が落ちている。電源を入れなおしても電源ランプが黄色く点滅するだけ。

最悪や(>.<)。

|

« 久方ぶりの再会 | トップページ | Dell4700Cが逝ってしまった »

Life in Vana'diel」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。